あの名曲をあのアーティストがカバー 名作5選

  • haneken
  • 2015年4月20日
  • maroon-5-amp-84301

     

     

     

     

    歌声が変わると同じ曲でも全く新しい曲に聞こえてくる。

    有名アーティストが他のアーティストの名曲を歌ってたりしたら、それはエイリアンvsプレデターのようなオールスター感満載に違いない。

    そんな夢のような演奏の個人的におすすめの5曲を選んでみた

    Maroon 5 「Happy (by Pharrell)」

    Maroonのアダムがセクシーな歌声でファレル・ウィリアムズの大ヒット曲「Happy」を歌い上げる。

    原曲とは全く違う曲に聞こえます

    Bruno Mars 「Valerie (by Amy Winehouse)」

    エイミー・ワインハウスの追悼イベントでのカバー。のちに「Uptown Funk」でチャートを騒がすMark Ronsonとのコラボは実はこのときに始まっていた

    Avril Lavigne 「Tik Tok (by Ke$ha)」

    ケシャの大ヒットクラブミュージックをアヴリルがカバー。しかもアコースティックバージョンです。コメント欄には「棒読み…」みたいなコメントが現地から寄せられていますが、僕はそうは思いません。

     

    Ariana Grande 「All I want for Chrismas is You (by Mariah Carey)」

    ライブをファンがカメラで撮ったのでしょう、画質は良くありませんが声はやはり抜群です。アリアナは親日家で最近日本語を勉強し始めたらしいですよ。バックコーラスの方々も楽しそう!

     

    Rough Copy 「Hit the Road Jack (by Ray Charles)」

    人気オーディション番組Xfactorで発掘された黒人三人組グループ「Rough Copy」。レイ・チャールズの名曲をカバーしてます。この段階では彼らは素人。こんなパフォーマンス慣れした素人なかなかいないですよ。

     

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>